業者様へ

K's CLUB Pro(工務店・建築事務所・職人・施工業者向け)

 

☑大手メーカーに負けない提案力が欲しい

☑特長のある家づくりに携わりたい

☑営業力・宣伝力について悩んでいる

☑価格競争に巻き込まれたくない

 

上記のような課題を抱えていらっしゃる業界関係者のための会員プランです。

ケーズファクトリーでは、家づくりに携わる関係者とのネットワークとして、

旧来より「サークルサポーター」というキャッチコピーをつけて活動を広げて参りました。

現在は、全国に多数のサポーターの方がいらっしゃいます。

あなたの営業エリアのお近くにも、サークルサポーターがいらっしゃる可能性もございます。

詳しくは、以下、業者様専用ページをご覧くださいませ。

 

 

「別の土俵」で特徴ある家づくり

当社WEBサイトの業者さま向けコンテンツをご覧いただき誠にありがとうございます。

これからの住まい創りは、まず何よりも、特徴を持っていることが大切です。「何を今更そんな当たり前の事…」このページにご興味を持っていただいた皆さまはそう思われたかもしれません。しかし価格や仕様・性能・デザイン・宣伝方法といったもの以外で特徴を出すとしたらいかがでしょうか。非礼かもしれませんが、「大手ハウスメーカーさんや競合他社さんに負けはしないものの、完全に勝てるものも少ない」のではないでしょうか?

 

 この業者さま向け専用サイトは、全国各地の建設業者さま、地元工務店さま、地元ハウスメーカーさま、建築設計事務所さまなど、住宅業界に関わっていらっしゃる方のお役に立てることを願いつつ、また弊社にご協力いただきたい思いも持ちながら、相互のコミュニケーションを計るためのものです。

そして、「特徴のある家づくり」を大手ハウスメーカーや競合他社と競うのではなく、全く別の土俵で実現することを前提としています。

ケーズファクトリーでは、「Cozy Up Home」的仕様と提案手法で、着実に中高級階層のマーケットから支持を得てきております。御社が持つ地元での信頼度とケーズファクトリーが持つ「特徴ある家づくり」のノウハウを合体させて他社には無い差別化をしていこうではないですか。

 

ぜひ業者さま向け専用サイトの続きをご覧いただき、ご賛同いただけたら幸いです。

メンバー制によるネットワーク。サポーター募集!

現在まで、こんな考えにご賛同頂けた各地の業者さまとはメンバー制によるネットワークを無料で構成し、ノウハウの共有や最新の情報交換を定期的に行ってお客さまからのお問い合わせに対応しています。

この後のページでは、サークルサポーターが試行錯誤しながら、構築してきた独自のノウハウを一部公開していきます。ご興味を持っていただけそうでしたら、ぜひご覧下さい。

別の土俵で勝負!

ではどうやって特徴を出すのでしょうか。

完全に勝っているものを更に伸ばす一点豪華主義。そうですね。それも一つの策ですし、ひとつひとつ負けているものを徐々に改善していくのも策だと思います。しかし、それはどれも他社さんと同じ土俵上の事ではないでしょうか。生意気にもケーズファクトリーが申し上げたいのは「別の土俵で特徴を出す」ということなのです。価格や性能・デザインと言ったものは「一過性」であるという事を忘れてはなりません。現に「健康ブーム」と言われて「木」が見直されている昨今、昨日まで木造を否定していた会社が急に「~の家」と謳った商品を発売したりしていますよね。「木」が素晴らしい建材であるということが見直されているのは大変喜ばしい事ですが、その会社のその前のモデルを購入したお客様はどうなるのでしょうか。極端に言えばそこには住まい手を無視した売上至上主義が見え隠れしてしまうのです。勿論企業である限り利益を追求しないことは出来ません。しかし必ず衰退する流行に合わせたその場限りのもので、一般的に人生最大の買い物となる住宅を販売して良いのでしょうか。

 ですから申し上げるのです。お客様には一過性の土俵ではない「別の土俵」で特徴を出しましょう…と。

 

「住まい」に求められるのは不変的な必要要素に対する確固たる自信と責任の持てる特徴です。また、その根底にあるのはあの会社の造るHouseではなく、あの人と一緒に創りたいHomeと思って頂ける人間関係です。

 ケーズファクトリーではこの2点に重点を置き、それを「別の土俵」として特徴ある家づくりとしています。

 

「COZY UP HOME」的仕様と提案方法

「家」に「人」を合わすのか、「人」に 「家」を合わすのか、語順が違うだけでも持つ意味はまったく違います。

ケーズファクトリーの考えは当然後者。出来合いの間取りプランを見て夢と希望がすべて一致!なんて事は絶対に有り得ません。

もし、あったとしてもそれは知らず知らずに妥協の繰り返しをしているに過ぎません。

企画プランを作ると言う本音は資材建材の統一による企業効率の追及だけです。その分大量発注出来るから安くなる?確かにそれも言えますが、その分すべてが消費者に還元されているとは考えにくいし、還元されているとしても家1軒分に換算すれば、お客様に妥協という犠牲を払って戴いてまでする事にはならないのは皆様もご承知の事と思います。

 

では、別の土俵って何?

 それはズバリ、弊社が勧める「Cozy Up Home」的仕様と提案手法にあります。大変うれしい事に、弊社へお問い合わせを戴くお客様は皆大手ハウスメーカーには出来ない家創りを念頭においていらっしゃいます。画一的なものではご満足いただけないお客様と一緒に考える本当の家創り。そこには皆様方が最も得意とし、いつも実践されているであろう住人十色な住宅を創る楽しさ、即ち物つくりの原点が確かな形で存在しています。更に最近の消費者動向アンケートでも、希望する住まいについては実に7割を超える人が「大工・工務店がつくる木の家」と答えています。この結果もうれしいではないですか!日本人が昔から家を建てるときに行なってきた住まい手と造り手との商慣習。そうです、人間的な信頼関係の大事さは忘れられていないのです。ですから派手な広告や豪華な資料は必要ありません。もし、あってもあまり役には立ちません。そうです。住人十色の家創りですから。先のようなアンケート結果にはその辺りの事も含まれていると思います。

 

さぁ、自信を持って行きましょう。

そんな自信を持った各地域地元の工務店様をはじめとする各業種の皆さまとケーズファクトリーは、他には類を見ないこれから挙げる(その3~その5)の「別の土俵」を元にした「Cozy Up Home」的仕様と提案手法で、着実に中高級階層のマーケットから支持されはじめています。チャンスは一つの疑問から生まれます。

御社が持つ地元での圧倒的信頼度と弊社が持つ特徴ある家創りのノウハウを合体させて他社には無い差別化の計れるこの「Cozy Up Home」的提案で、がっちりお客様の心を掴みましょう!!私たちの実績とノウハウを、ぜひ御社のツールに加えていただき、共に「本当の価値がある家づくり」を目指し、マーケットを拡大していきましょう。

 

企業利益優先の象徴である企画プランを排除

最適な工法はズバリ!【大断面軸組工法】

「家」に「人」を合わすのか、「人」に 「家」を合わすのか、語順が違うだけでも持つ意味はまったく違います。

ケーズファクトリーの考えは当然後者。出来合いの間取りプランを見て夢と希望がすべて一致!なんて事は絶対に有り得ません。

もし、あったとしてもそれは知らず知らずに妥協の繰り返しをしているに過ぎません。

企画プランを作ると言う本音は資材建材の統一による企業効率の追及だけです。その分大量発注出来るから安くなる?確かにそれも言えますが、その分すべてが消費者に還元されているとは考えにくいし、還元されているとしても家1軒分に換算すれば、お客様に妥協という犠牲を払って戴いてまでする事にはならないのは皆様もご承知の事と思います。

 

仕入れを安くする事は、日本における物流システムの無駄を徹底的に排除する事でかなり解決できます。商品価値以上の無駄な費用を抑え、良い物をお客様へ。

これを実現出来るのもケーズファクトリーの「Cozy Up Home」的考え。1軒1軒お客様とカスタマイズする楽しみを味わいましょう。

 

この考えを最適に表現出来る工法はコレ!

Cozy Up Home【ティンバーフレーム工法(大断面軸組工法)】

オーダー毎に1棟1棟、ティンバーフレーム工法(大断面軸組工法)を熟知したクラフトマンが最適な仕口と継ぎ手にてプレカットするこの躯体は、材を見抜く目に長けた皆様もきっとご納得間違いなし。カナダで秋に伐採する原木から厳選した木目緻密で通直な材だけを使用します。

 

現地で原木のまま年間オーダーに必要な量を自然乾燥させた材の力強さと性能は次世代、次々世代にも使い続けて頂けるだけの価値があり、軸組工法の持つ設計自由度と大断面無垢材だけが持つ経年変化による美しさとも相まって、何年経っても「資産価値が落ちない」躯体となります。

「人」に「家」を合わせましょうと自信を持って言える所以がコレ!更に伐採地から加工場、そして日本の現場と中間流通業者を排除した独自の輸入ルートが確立されているので商品価値以上の無駄な経費が掛かりません。この躯体で出来た家の長い耐久性を時間軸で計って見てください。

そこには大手ハウスメーカーにも対抗するに十分な費用対効果が存在します。だから、企画プランはいらないのです。お客様は良いものを見抜く目をお持ちです。

日本と欧米の伝統技術を併せ持つこのティンバーフレーム工法(大断面軸組工法)でじっくりお客様とプランの相談をしましょう。

 

坪単価計算主義の排除

よく、「オタクの家は坪単価いくら?」という質問をお客様や同業者から受けます。

分かっているんです、そういう質問をする方みんな。大して参考にならないことを…だけど質問してしまう。住宅の大量生産と大量消費化が生んだ悪しき習慣です。

弊社にてご契約を戴いたお客様。思い起こせば「坪単価いくら」と聞いた方は一人もいません。

そうです。その方にとって本当に価値があれば、そしてそれが総予算に見合うものならば坪単価は関係ないのです。ですからそんな質問をされる方にはいつもこう答えます。「○○様とそれを創り上げていくのが我々のする最初の仕事です」と。

するとどうでしょう!お客様自身が坪単価の呪縛により逆に言い出せなかった「家」に対する夢や希望が湯水の如く湧いてくるではありませんか。最初からお互いに遠慮を生んでは良いものは出来ません。それでもまだ、同じ質問をされる方には思い切って「お引取り下さい」と言いましょう。そんな方は「家」というものを単なる商品としか考えられない人ですので、永いお付き合いは出来ません。

これがケーズファクトリーの「Cozy Up Home」的考え。

一人一人のお客様とトコトンお話し合いをしましょう。

 

標準仕様でないのが標準【多様なアイテムを持つ】

この考えを最適に表現できる仕様の数々。

丈夫で安全な躯体が出来たなら、あとは住まいに求められる快適性を追求することになります。しかし人や立地条件によって「快適」の尺度は違いますので、求められるものも必然的に変わりますし、良かれと思ったものが過剰な仕様となって余分な負担をもとめている場合も多いのです。

 

• 高気密高断熱、計画換気、シックハウス対策には弊社も会員であるNPO輸入建材協議会推奨のシステムを。

• 省エネとランニングコスト削減には蓄熱暖房や自家発電を組み込んだオール電化住宅を。

• 新しい住まい方の潮流である「リビングキッチン」の実現には引き出し一つからオーダー出来る北米スタイルキッチンを。

 

蓄熱ヒーターで暖かい住まい

天然素材のお風呂は至福の時間!

 天然素材のお風呂は至福の時間!

 心と身体に優しいものを基準に選定する「Cozy Up Home」の仕様は数え上げたらキリがありません。その方と立地に合った仕様こそが標準仕様。だから決められた標準仕様がありません。いや、本来作れないはずなのです。

因って坪単価設定は排除。

もう一度お客様に聞いてみてください。それ、本当に必要なものですか?…と。

 

組織都合の窓口多角化を排除

我々が一生涯のお付き合いとなるお施主様に対して最も有利としている点です。

いつでもすべて話の分かる責任感をもった人がいること。これが一番喜ばれます。

大きな組織には担当が違う…とか、それは別の部署で…がどうしても存在します。しかしそれは組織の都合。そんなものはお施主様に関係ありません。

 

 窓口の一本化、これがケーズファクトリーの「Cozy Up Home」的考え。

所属のライフスタイルプランナーがその一切を担当いたしますので、皆様はその分現場に集中して良い建物を創り上げてください。

 

現場とお客様を繋ぐ!【ライフスタイルプランナーの真骨頂】

それは一言で言えば「お互い様の精神にて協力し合うこと」。

何かを人に頼む、その何かを請ける人がいる。本来、この契約行為は立場こそ違うものの、お互いに同等のメリットを生むべきもの。一方だけが満足なメリットを得たり、相互に不利益たる契約などはあってはならないのです。

どちらが偉いわけでもなく対等な立場で対等なメリットを得る。これが本来の姿です。

 

 ケーズファクトリーはお客さまに対して常にこの姿勢を貫いており、それが前述「特徴ある家づくりその1~その5」の「Cozy Up Home」的仕様と提案手法に結びついています。この考えをもとに交流を深めれば、活発な意見交換が自然とできます。現場(建物)とは創り上げるものです。活発な意見交換をして悪いものが出来上がるでしょうか。そんなことは絶対にありません。事実、こうすることによって信頼も戴いている確固たる自信があります。

ならば、このページをご覧の業者さまに対しても考え方は同じ。

お互いに協力してお互いにサポートし合う、サークルサポーターとなってより良い家を供給していきましょう

 

この考えを忠実に実行できるのがライフスタイルプランナー。

現場とお客様、双方の立場で的確な判断を下す事ができる人材です。

あの時こうしていればこんな無駄な事しなくて済んだのに…。

生き物である現場では必ずと言って良いほどこのようなことが発生します。

それを事前に、または発生しても迅速に回避するには双方からの窓口一本化しかありません。タライ回しにされて結局泣き寝入り。

こんな事があっては長いお付き合いは出来ないのです

 

サークルサポーターとは

 それは一言で言えば「お互い様の精神にて協力し合うこと」。

何かを人に頼む、その何かを請ける人がいる。本来、この契約行為は立場こそ違うものの、お互いに同等のメリットを生むべきもの。一方だけが満足なメリットを得たり、相互に不利益たる契約などはあってはならないのです。

どちらが偉いわけでもなく対等な立場で対等なメリットを得る。これが本来の姿です。

 

 ケーズファクトリーはお客さまに対して常にこの姿勢を貫いており、それが前述「特徴ある家づくりその1~その5」の「Cozy Up Home」的仕様と提案手法に結びついています。この考えをもとに交流を深めれば、活発な意見交換が自然とできます。現場(建物)とは創り上げるものです。活発な意見交換をして悪いものが出来上がるでしょうか。そんなことは絶対にありません。事実、こうすることによって信頼も戴いている確固たる自信があります。

ならば、このページをご覧の業者さまに対しても考え方は同じ。

お互いに協力してお互いにサポートし合う、サークルサポーターとなってより良い家を供給していきましょう!

貴社からケーズファクトリーへサポートしていただきたいこと

1. ケーズファクトリーでご成約を戴いた各地域の物件について、現場施工一式を請けていただきたい。

 

 現在、ケーズファクトリーが現場施工を発注する場合はこの主旨と仕様・提案手法の特異性からご賛同いただいた業者様のみに限らせていただいています。それ故にお問い合わせに対する施工が間に合いません。特に、施工期間が限られる降雪地域では集中して着工となりますので尚更です。是非貴社の確かな技術にてご協力下さい。

 

2. 貴社のお客様に「Cozy Up Home」をご採用いただきたい。

 

 最初に申し上げた「別の土俵」で勝負。ケーズファクトリーはこの考え方を「大手メーカー」対抗手段としています。

「Cozy Up Home」で採用するティンバーフレーム工法(大断面軸組工法)と丸太組み工法。特にティンバーフレーム工法はもっとユーザー認知度を向上しなければいけません。やはりこういった認知活動は地元で絶対の信頼度がある各地域の業者さまに敵うものはありません。

「木」の家の良さが見直されてきた現在、これからはこの二つの工法で建てられた家が耐久性や再利用といった環境問題も含めたところの主流となるはずです。是非貴社の信頼度にてご協力下さい。

 

3. このサークルサポーター制度をお知り合いに広めてもらいたい。

 

 多分、このページにご興味を持ってココまで読んで戴いている皆様は工務店様や設計事務所の方が多いのではないでしょうか。もちろん大変有り難い事ですが、サークルサポーターは建築に携わる総ての業種の皆様にも知って戴きたいと願っています。関連業種の皆さまとの有益情報の交換が醍醐味です。しかしこれも弊社だけでのPRでは限界があります。是非貴社とお取引をされている各業種の皆様にもこの制度をご紹介下さい。

 

ケーズファクトリーが貴社にサポートできること

1. 施工現場での支援(専門スタッフ無料派遣)が出来ます。

 

 輸入資材の搬入仕分けから完成までの要所で各工法に精通した担当者を無料で派遣します。技術的な事や細部の納め方等何でもご相談下さい。

 

2. 営業活動の支援(営業スタッフ無料派遣)が出来ます。

 

 「Cozy Up Home」的仕様と提案手法を説明する資料や木材カットサンプル、貴社名で作るサークルサポーターロゴ入り名刺を無償提供。

また、「営業は苦手だな」と言う方にはこの手法を熟知する担当者を派遣します(3回まで無料・以降応談)。お客様への初回アプローチ、プレゼンテーション、クロージングなどの機会にご利用下さい。

弊社は輸入住宅産業協議会が認定するライフスタイルプランナー研究会のリクルート事業部と連携し適切な人材を派遣できる体制を整えています。ライフスタイルプランナーならではの提案手法は他では真似の出来ないもの。協力し合うことで新境地を開けるかもしれません。

◎サークルサポーター専用ページにて以下が閲覧可能です。

• 「Cozy Up Home」で使う資材の最新提供価格とそれに基づく販売価格表を閲覧できます。

• カナダの木材市況他国内外の関連情報を閲覧できます。

• すぐに役立つ!お客様との営業実例トーク集(よくある質問に…)を閲覧できます。

 

3. 販売促進の支援(関連サイト掲載・ホームページ作成)が出来ます。

 

 弊社の基本フォーマット「サークルサポーター業者様紹介」ページに掲載。別ページの「施工例」もご利用戴けます。

また、自社専用のホームページをお作りになりたい方には公開までのお手伝いを致します。

 専用ホームページ作成に関する費用等の詳しいご相談はこちら

※サークルサポーターご登録業者様だけの対応となります。

 

このページではケーズファクトリーのCozy Up Home仕様にご賛同戴き、サークルサポーターとして、業務提携をいただいた各地域の業者さまを順次ピックアップして紹介していきます。

他社には無い差別化の計れるこの「Cozy Up Home」でお客さまのこころをがっちり掴んでください!!

 

■おちさい建築株式会社様の場合

 無垢の木と自然素材に徹底的に拘った住まいを提案

 

〒370-3104

埼玉県飯能市川寺558-39

TEL:042-978-8214

FAX:042-978-8215

Eメール

ochisai@camel.plala.or.jp

ホームページ

http://www.ochisaikenchiku.jp

ブログ

http://ameblo.jp/ochisaikk/

 

ケーズファクトリーより…

自らもティンバーフレームの家に住み、心地よさを体現されている落宰(おちさい)氏。

仕事に取り組む姿勢もティンバーフレームの柱の如く正に真っ直ぐな方です。

各地の提携業者様(敬称略)

北海道:光輝建設(㈱)宮城県:㈱ホーム建材店 群馬県:株式会社高鐡工業ソフィアホーム事業部 栃木県:(有)人見工務店・坂本建築設計事務所・遠藤工務店・マナーハウス・ アメリカンエクステリア 埼玉県:ヒロデザイン・(有)上村工務店・佐藤工務店・千葉工務店・空間工房TEXT・島田住設・(有)インテリアワールド・(有)長堀電気工事・QWERT工房・ ㈱彩建設・(有)飯野工務店・(有)エスピー地盤・おちさい建築㈱ 長野県:杉野建築店・トムズホーム 東京都:㈲佐野建築工房・有限会社ネオケン・ 大日本ビルド㈱・(株)ビックメンダー・(有)内藤工務店・菅野工務店・スタイルオブ東京 神奈川県:アトリエトーマ千葉県:阿倍工業(㈱) 静岡県:創建築・(有)飯塚工務店・八木工房 ・㈲中西工務店兵庫県:㈱MDホームズ 岡山県:林工務店 鳥取県:井戸垣産業(株) 愛媛県: ㈲ワンズスタイル 香川県: アトムアソート 福岡県: ペンギン 熊本県: ㈱草原住宅他

団体:(一社)輸入住宅産業協会LSP研究会、NPO輸入建材協議会